* レイキアチューメント(伝授)・レイキヒーラー養成講座 *

 

アチューメントとは

体内のエネルギーの流れを調整し、レイキエネルギーとのアクセスを可能にするものです。

ラジオや楽器の「チューニング」のように周波数や波長を合わせると考えるとわかりやすいかもしれません。

 

 

レイキアチューメントを受ければ、

その日からヒーリングがご自身で行え、

周りの方にも行えます。

段階を進むにつれ、遠くにいる方にも、

過去・未来にもレイキエネルギーを               著作者:lanrentuku.com

流すこともできるようになります。                           

レイキエネルギーを流し、高次元のエネルギーに満たされると、

生命エネルギーを活性化させることで自己治癒力を高め、心身のバランスが整えられていきます。

 

 

~高次元の光のエネルギーで自分を癒し、愛し、育み、

          自己治癒力を高め、本来の自分に目覚める~

 

 

<レイキ講座はこんな方におススメ♪>

・簡単・手軽に自己ヒーリングをしたい

・家族や友人、動植物にヒーリングをしたい

・心と身体のバランスを整えストレスを解消したい

・心身ともに充実した毎日を送りたい
・自分の波動を高めて元気になりたい
・自己治癒力(自然治癒力)を高めたい
・自己浄化、精神的成長のために
・癒しの手となり他のスキルとの相乗効果を高めたい
・人生を創造する力や引き寄せ力をアップさせたい
・自己実現をしたい、よりパワフルに人生を歩みたい

・人生を自分の力で好転させたい

・人のマイナスエネルギーを貰ってしまう

・常に不安感がある

・眠れない

・いつもネガティブになってしまう

・周囲の嫌な人のことが気になって仕方がない

・慢性的に心身が不調

・自分に自信が持てない

          ・・・・など。

 

 

レイキヒーラー養成講座は以下の4つの段階に分かれています。

各ディグリー(段階)で数回のアチューメント(伝授)を行います。

マンツーマンで、きめ細かく丁寧にご説明・伝授しております。
日常生活で楽しく実践できる方法をお伝えしております

<レイキについてはこちらをご覧ください>

 

 

<ファースト・ディグリー> ~回路を開き、身体を浄化する~

 

レイキの回路を開き、レイキの基本概念をお伝えします。

 

 ・アチューメント
 ・レイキの基礎概要(レイキの考え方や歴史など)
 ・基本12ポジション
 ・ヒーリングの基本と実践(手の使い方、自他ヒーリング、動植物へのヒーリング)
 ・代表的なヒーリング技法(グラウンディングチェック、レイキサークルなど)
 ・ヒーリング実践
  
 【受講料:25,000円/所要時間:3~4時間】

 

<セカンド・ディグリー> ~時空を超えたヒーリングテクニック~

 

ファースト・ディグリー終了後、原則21日間以上の浄化期間が経過してから受けることができます。

3つのシンボルとマントラによって物質や感情、時空を超えた人などへのヒーリングが可能になります。アチューメントにより、回路が太く強力になります。エネルギーの質が高まりヒーリングのパワーがアップし、活用範囲が無限に広がります。

 

 ・復習、確認
 ・アチューメント
 ・3つのシンボルとマントラの公開と意味と活用法
   第1シンボル(パワーアップのシンボル)・・・物質や空間の浄化や活性
   第2シンボル(調和のシンボル)・・・感情の調和や癒し
   第3シンボル(時空超越シンボル)・・・遠隔ヒーリング、過去・未来へ
 ・代表的なヒーリング技法(レイキボックス、ディプログラミング、レイキシャワー)
 ・遠隔ヒーリング実践
 
 【受講料:30,000円/所要時間:3~4時間】 

 

<サード・ディグリー> ~高次元との繋がり~

 

セカンド・ディグリー終了後、原則21日間以上の浄化期間が経過してから受けることができます。

高次元の意識と繋がり精神的な成長を促します。自己の本質を向上し創造的に生きるために・・・
自己実現=存在意義の自覚やハイヤーセルフについても詳しく講習いたします。

 

 ・復習、確認
 ・アチューメント
 ・第四のシンボル(マスターシンボル)の公開と意味と活用法
 ・ハイヤーセルフとのコンタクト法
 ・アファメーション活用法(メンタルヒーリング)
 ・自己の本質を高める自己実現法
 ・パワーアップエクササイズ 
 ・レイキメディテーション(瞑想法)

 

 【受講料:35,000円/所要時間:3~4時間】

 

<ティーチャーズ・ディグリー> ~指導者養成~

 

こちらはもうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著作者:cici_luis